読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考の道場

答えのない、問いのまわりをぐるぐると。

教会みたいな古めかしい建物のなかにこそ、よくわからない現代アートは映えるーードイツの美術館から。

こんばんは、沙妃です。二月に入って、ちょうど寒い時期。一年前の今頃は、人生で一番長い(!)3週間の旅行に出る直前でした。 留学していたドレスデンから出発し、バスで2時間のチェコの首都プラハ・チェスキークルムロフ、そこからオーストリアのウィー…

【旅行エッセイ】 その開放感はどこからくる?コペンハーゲンとストックホルムという街。

少し前になってしまうのですが、一日が一番長いときに北欧に行ってきました。 デンマークのコペンハーゲン、スウェーデンのストックホルム、そしてエストニアのタリン。ちなみに私は行くまでバルト三国は東欧だと思ってたのですが、国連だと北欧に分類されて…

Airbnbのメリットデメリットと、いい宿を見つける方法

10ヶ国15回Airbnbで宿泊した経験をもとに、安全に使う方法や、いい宿の見つけ方を綴ります。

【旅行エッセイ】 北欧の、夏じかん。

夜が、みじかい。 11時くらいにやっとくらくなったと思いきや、早日付が変わった3時には朝がやって来る。 あんなに冬の夜長にうんざりしていたのに、眠りが浅くなって夜が恋しく思えるのだから、つくづく人って(それとも私だけ?)って勝手だ。 北欧、デンマ…

【旅行エッセイ】 ただ、そこに存在している。ブルガリアの教会

前回の旅行: chikichiki303.hatenablog.com マケドニアからバスで国境を越え、ブルガリアの首都ソフィアへ。 ところでブルガリアって、知名度抜群だけど行った人が少ない国ランキングをつくったらきっと上位に食い込むと思う。 ブルガリアと言えばヨーグル…

【旅行エッセイ】 キッチュな街、スコピエ。

テッサロニキからバスで北上して、マケドニアのスコピエに向かう。 マケドニアに入ってからは、ひたすら山道。首都スコピエも背後に高い山がそびえている。山に囲まれた景色にほっとするのは、おばあちゃんちの景色に似ているからかな。 スコピエは1963年に…

【旅行エッセイ】 疲れるために、旅に出るの。

前回の記事と前後しちゃうのですが、先月お休みを利用してギリシャのアテネ、ギリシャ二番目の街テッサロニキ、マケドニアの首都スコピエ、ブルガリアの首都ソフィアに行ってきました。 ドイツに留学して半年以上、つまりドイツ的きっちりさとかまじめさとか…

【旅行エッセイ】 今日のおかずはきんぴらごぼう

というのは願望です。無性にきんぴらごぼうが食べたくなりました。 きんぴらごぼうは何回つくってもどうも旨くできません。ごぼうが上手くささがきできないからかな。それとも辛いのが苦手ゆえ、七味を思いきってかけられないからだろうか。 ★★★ 5月は連休が…

【旅行エッセイ】 ポルトガルシントラというまち

リスボンから電車で40分くらい行ったところにある、シントラという街に向かう。 ドイツもそうだけれど、ヨーロッパの列車にはボックス席が多い。 そしてそのボックス席は新幹線の座席みたいにくるりと回転することなんてなくて、3日間放置された餅のごとくど…

【旅行エッセイ】 ポルトガルリスボンというまち 2

リスボンの第一印象は、ドイツと全然違うということだった。 それだけでもここまで来たかいがあるというものだ。 まず椰子の木なんて生えている。道はでこぼこ、車の来ない赤信号の前で待っていたりしない。建物はそこまで重厚感がないし、ピンクだったりと…

【旅行エッセイ】 ポルトガルリスボンというまち

ベルリンから3時間半、ヨーロッパの最西端にポルトガルという国はある。 ポルトガルという国にイメージなんてなかった。言い方は悪いけれどスペインのおまけ、スペインの横にちょっとくっついた国。 でもイメージがわかないからこそ、スペイン行ったことない…

【旅行エッセイ】 街に恋して

無性に旅行記が読みたくなる、ことがある。 世の中には旅好きの人がたくさんいてそういう人と比べると私は全然なのですが、遠くに行きたい願望だけは立派にあるみたいで、そういうときに旅行記が読みたくなります。 というわけで角田光代さんの「いつも旅の…

【旅行エッセイ】 旅行と余白と好奇心と

3週間の旅行も今日で終わり。 今回の旅行は、視野が広がったというよりは、 余白が広がった旅行でした。 余白が広がるって? ★★★ 見知らぬ土地をいろいろまわると、当たり前だけど知らないことばかり。 私は事前にあんまり下調べしてから行かないので、当日…

【旅行エッセイ】 旅じゃなくて、旅行について、つらつらと。

更新が遅くなってしまいました。 予定が重なったので3週間の旅行中。 私は2泊3日とかのプチ旅行が好きなので、3週間連続して旅行に出るのは初めて。 旅行に出て1週間くらいで疲れが抜けなくなりました。 子どものころって疲れが次の日に響くとか、そんな概念…

【旅行エッセイ】 路地裏にねむる余白。

路地裏、路地うら、ろじうら。 大通りからふっと一本入った、小径。 路地裏ってなんだか、わくわくしませんか。 チェコの南のほうにある、チェスキークルムロフという街に行ってきました。 見るからにオフシーズンの避暑地というかんじ。観光客しかいなくて…

【旅行エッセイ】 瀬戸内海旅行

直島と豊島に行ってきた。初一人旅。 忘れるといけないので忘備録。 <心に残っているところ> ①地中美術館 ジェームズ・タレルの作品。 光の中に入り、立ち止まる。くるっと後ろを振り返ると、さっきまでいた場所が黄色がかった光につつまれている。もう戻…