思考の道場

答えのない、問いのまわりをぐるぐると。

他ならぬ

この間、やりがいとは生の実感のことであり、それは使命感をもつことである、という趣旨のことを読んだ。

 

なるほど、と納得。確かに「他ならぬこの私がやらなければ」と思っている人にとって、自分の存在や、自分が生きている意味やしあわせ、はたまた自分が死ぬことについて思い悩んでいる暇はないだろう。

 

確かに私自身も、将来のこととかニッポンの未来のことを考えると、この先どうなるのだろう、どうやって生きて行こう・・・と不安にかられることがしょっちゅうあるのだが、そういうときはとりあえず今日の晩御飯を家族のためにつくる。晩御飯をつくるのは「他ならぬこの私」だという思いをどこかで抱きながら。これも小さいけれど、使命感なのかもしれない。つくり終わるころに家族が帰ってきてごはんを食べるころには、未来は今の積み重ねであるという当たり前のことに気付く自分がいたりする。就職より結婚より老後より、まずは今日の晩御飯である。

 

 

広告を非表示にする