読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考の道場

答えのない、問いのまわりをぐるぐると。

【旅行エッセイ】 北欧の、夏じかん。

夜が、みじかい。
11時くらいにやっとくらくなったと思いきや、早日付が変わった3時には朝がやって来る。

あんなに冬の夜長にうんざりしていたのに、眠りが浅くなって夜が恋しく思えるのだから、つくづく人って(それとも私だけ?)って勝手だ。

北欧、デンマークスウェーデンにやってきた。肌寒いほど涼しくて、真夏に帰国する自分がすごおおく馬鹿らしく思えてくる。このまま一夏をここで過ごせたら、きっと私は夏に恋をする。



f:id:chikichiki303:20160629180946j:plain


ストックホルム、水辺の街。アフターファイブになるとレストランやカフェが混雑し始める。スーツ姿のまま、片手にグラス。束の間の夏を少しでも味わおうとするのか、皆オープンテラスで語り合う。公園には家族連れ。休日でもないのに、そこはさながらピクニック会場。噴水で、小さな男の子がすっぽんぽんで泳ぎ回っている。お父さんは時折気にかけるように、その子に視線をそそぐ。

きっと、ここの人たちは世界一夏の楽しみ方を、知っているのだ。



f:id:chikichiki303:20160629181000j:plain

広告を非表示にする